HOME > 会社案内 > 塾長挨拶

塾長挨拶

社長挨拶

ホームページをご覧いただき誠にありがとうございます、グローバル人材育成塾、塾長の秋里でございます。

グローバルな事業展開のスピードに人材育成が追い付かず、しかも団塊の世代が最前線を退いていく現在、海外現地法人へ派遣する社員の人材育成が喫緊の課題となっております。

海外勤務経験の浅い社員が、突然 現地法人の経営幹部として派遣されることも珍しくはありません。経験のない異文化の中で現地法人の事業を発展させるためには、派遣社員のマネジメント能力を高めることが不可欠と言えます。

グローバル人材に必要な要件とは

  • 1、多様な価値観の中でコミュニケーション能力が発揮できる
  • 2、グローバル戦略の中でミッションの実現に向けてリーダーシップが発揮される
  • 3、現地法人の経営ができる知識、マネジメント能力を備えている

この要件は単なる管理職研修では身につけることはできません。このグローバル人材育成塾では、講師が長年の海外現地法人での経営から得たノウハウを用いて、受講者本人が自ら考えながら現場対応力を身につけることを主眼としています。

30年間に亘る海外事業の様々な出来事を振り返ってみると、何と言っても現地法人を発展させるのは日本人派遣社員とローカル社員との協働、つまり「人」だと実感しています。 この小さな塾から一人でも多くのグローバル人材が育っていくよう微力ながら貢献して参りたいと願っています。

会社案内


グローバル人材育成塾 サイトマップ 個人情報保護について 利用条件・リンクについて ページのトップへ